Scratch(スクラッチ)で歩行アニメーションのプログラミング入門


[ スポンサードリンク ]



 

 

 

このページには、ビジュアルプログラミング言語げんご | Scratchスクラッチで、
キャラクター(スプライト)がコスチュームを変えながら歩行する
比較的に簡単なアニメーションのプログラミング方法について動画でまとめておきます。

 

 

動画では、猫(ネコ)のキャラクターと、蟹(カニ)のキャラクターのスプライトを利用して、

 

・ 歩行を続けるプログラミング
・ 歩行をしながらコスチューム(見た目)を変えるプログラミング
・ 画面の端まで行ったら、跳ね返るプログラミング
・ 跳ね返った際に、キャラクターが反転・逆さまにならないように設定

 

を組み合わた歩行アニメーションのプログラムを作ってみています。
猫のキャラクターが歩くアニメーションを作ってみたい方などは参考にしてみてください。

ビジュアルプログラミング言語げんごScratchスクラッチを使うと、簡単にちょっとしたアニメーションが作成できて面白いですね。これからアニメーション作品を自主制作してみたい方などで、アニメーション作品創りのきっかけなどにご活用ください。

 

 

開発環境の準備の仕方・はじめ方が分からない方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

Scratchスクラッチのはじめかた

 

by 子供こどもプログラマー | プログラミング入門にゅうもんウェブ教室きょうしつ